卸街 | 広島総合卸センター | 充実した組合員支援 抜群の交通アクセス 安心安全の防犯・防災体制

Software / Area Development

卸街のひとづくり・まちづくり

卸街のひとづくり・まちづくり

卸街を綾なす「ひと」と「まち」を育てる

  広島総合卸センターでは、卸街の「まちづくり」を組合活性化事業における重点事業に位置づけ、景観事業等を通じてエリアの顕在化とともにブランド力の向上を目指しています。そして「卸街まつり」の実施や町内会活動にも積極的に取組んでいます。 

 また、同様に「ひとづくり」も活性化の中で特に重要な施策と考えています。組合員の経営者・従業員のビジネススキルアップを目指したビジネススクールを開講し、組合員のニーズに合わせた人材育成を推進しています。

 さらに、組合員従業員が参加できるカープやサンフレッチェ、ドラゴンフライズ等のスポーツ観戦、およびボウリング大会や従業員交流会、そして、集団健康診断を実施するなど、充実した福利厚生事業により組合員の就業環境の整備を推進しています。

・組合活性化事業の実施(景観事業 他) 

・海外事業(上海事務所in広島) 

・Aゾーン街づくり推進事業(卸街まつり) 

・広報活動事業(卸街ニュースの発行)

・卸街ビジネススクールの実施

 ・福利厚生事業

 -スポーツ観戦ツアー 

 -集団健康診断

 -親善ボウリング大会

 -従業員交流会

 -優良従業員表彰

 -共同託児所

・町内会活動支援事業 

・部会活動支援事業

24時間操業を支えるBCPと安心・安全への取り組み

 卸街では災害時の備えに加え、24時間操業可能な利便性を支える安心・安全なまちをめざし「組合BCPの作成」や「防犯カメラの設置」「街路灯の整備」に取り組んでいます。

 特に組合BCPにおいては町内会対応計画や事務局対応計画を策定したほか、備蓄資機材を各町内会へ配備、緊急時対応ハンドブックの作成など、組合員従業員が安心して就業できる環境を整備しています。

・組合BCPの作成

・防犯カメラの設置

・街路灯のLED化

・防災備蓄倉庫の整備

・各種注意喚起サインの設置;

協同組合 広島総合卸センター

HIROSHIMA OROSHI CENTER


〒733-0833 広島市西区商工センター 1-14-1

Tel:082-277-8866 Fax:082-278-5711

Copyright 2020 協同組合 広島総合卸センター All Rights Reserved.